読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標がないと

目標をたてれば、たいがいの願いは叶う

生活習慣病を把握しよう

とくに動脈硬化の主な原因は、煙草、運動不足、肥満、高血圧、脂質異常症、ストレス等です。
配意すべきことは、私たちの3人に2人は、がん、心臓病、脳卒中のどれかが死亡原因で亡くなっているということです。
特に30才以上のひとは、最小限でも年に一度は医療機関で検診を受けるべきです。
それとがんには、遺伝が要素となる場合と多飲や生活習慣の偏りが要因となる場合があります。
きっちり不規則な日常生活を長年維持している方は、おのずと生活習慣病を引き起こす因子となりますから、ちゃんと反省してみてください。
誰でも基礎の知識として、癌細胞成長や転移のメカニズムをできれば把握するとよいでしょう。
話は変わりますが最近は、高脂血症脂質異常症と呼ばれるのが普通ですね。
根本的にガンが死亡原因として危険が高いのは、後々まで放置すると進行して体の他の臓器へ転移し広がっていくからです。
それと、成人病には遺伝的な因子もありますが、長い間の生活環境によるファクターが動機でも発症します。
でもそもそも人間は年を追うごとに、肉体の機能が衰えていき、これが色々な疾患の要因となると思います。